もろこし輪太郎 読み方はなんて読むの?カロリーは?

もろこし輪太郎

ご覧頂きありがとうございます

本日は久々に駄菓子をご紹介したいと思います

その駄菓子は「もろこし輪太郎」でござます

皆さんはこのお菓子をなんて読みましたかー?

もろこし輪太郎の紹介の時に合わせてご紹介していこうと思います

早速見ていきましょー!

 

もろこし輪太郎 紹介

 

 

株式会社菓道が製造して株式会社やおきんから販売されているもろこし輪太郎

パッケージにはトウモロコシの兄弟?をイメージしたキャラクターが描かれています

さて、読み方ですが「モロコシリンタロウ」とも「モロコシワタロウ」とも読めるお菓子

どっちが正解?って気になりますよね。

ヒントはパッケージに書いてあります

 

 

ヒントと言うか答えですね

上の画像に読み方部分に赤印を付けました

「もろこしわたろう」でございます!

スッキリー!しました?

 

 

裏面にはもろこし輪太郎の紹介が書いてあります

拡大して見ましょう

 

 

要約すると、もろこし輪太郎君は生まれはアメリカ育ち、育ちは茨城県(株)菓道。輪になっている特徴は味わって食べてもらう為です

シンプルな紹介文ですね♪

 

もろこし輪太郎 中身

中身を見ていきましょー!

 

 

もろこし輪太郎の紹介文の特徴であった真ん中が空いているスナック菓子

思った以上に量があったのでびっくりしました

 

もろこし輪太郎 情報

 

名称 菓子(スナック菓子)
原材料名
内容量 17g
栄養成分表示 1袋(標準17g)あたり
熱量 88kcal
蛋白質 0.7g
脂質 4.2g
炭水化物 6.95g
食塩相当量 0.1g

 

カロリーは1袋あたり88kcalである

 

もろこし輪太郎 感想

サクッとした食感がクセになるお菓子。噛んでいると歯の間に挟まるのが懐かしいお菓子。水分を取ればすぐに取れる。

量が多いように見えるがすぐに食べきってしまえる。開封したら早めに食べることをお勧めします。1日経つと湿気てしまいふにゃふにゃな食感になる。

新しい食感を見つけるには良いかも・・・笑

やっぱりサクッとが美味しいよね!

もろこし輪太郎の紹介は以上になります

最後までありがとうございました

コメント

タイトルとURLをコピーしました