玉葱(たまねぎ)さん太郎 玉葱使ってる?カロリーは?裏のメッセージも楽しみいっぱい

もろこし輪太郎

ご覧いただきありがとうございます

本日ご紹介する駄菓子は「玉葱さん太郎」です

太郎シリーズでございます

前回はもろこし輪太郎を紹介しています

もろこし輪太郎 読み方はなんて読むの?カロリーは?

それでは早速見ていきましょー!

 

玉葱さん太郎 紹介

まずはパッケージから

 

 

株式会社菓道が製造して株式会社やおきんから販売されている玉葱さん太郎

玉葱の親子の写真かな^^?

 

裏面は感謝のメッセージが書いてある

要約して案内します

(玉葱さん太郎は上質なトウモロコシを使用して調味料を混ぜた軽くて美味しいスナック菓子。)

玉葱さん太郎はトウモロコシをメインに使っている!

ではなぜ玉葱さん太郎なのか?味は玉葱に似せていないのか?気になりますよね

原材料に答えがありました!玉ねぎ粉末を使用しています!

なので玉ねぎの味がします

その他の原材料は後ほどご紹介します

次は中身を見ていきましょう

 

玉葱さん太郎 中身

 

 

めっちゃ反射している><

神々しいスナック菓子に見えるでしょ?

 

 

容器に移しました

玉葱感はゼロ〜

量も結構入っています

1個の大きさはピンポン球の大きさぐらい

 

玉葱さん太郎 情報

 

名称 菓子
原材料名
内容量 15g
栄養成分表示 1袋(標準15g)あたり
熱量 87kcal
蛋白質 0.7g
脂質 5.7g
炭水化物 8.1g
食塩相当量 0.19g

 

カロリーは1袋あたり87kcalである

もろこし輪太郎は88kcalあるので1kcal玉葱さん太郎のほうが少ない

 

玉葱さん太郎 感想

封を開けたら玉ねぎの匂いがします。1個1個は非常に軽くて食べるとふんわり玉ねぎの味がします。もろこし輪太郎と同様に食べていると歯にくっついてしまいますが、それもまた良い。1袋はあっという間に食べれる。お菓子タイムには最適です。昔も今も愛されている太郎シリーズ。是非1度食べて頂きたいです

 

玉葱さん太郎の紹介は以上になります

最後までご覧いただきありがとうございまいた

コメント

タイトルとURLをコピーしました