甘いか太郎 (キムチ味)どこで購入できる? 中身もイカの形? カロリーは?

もろこし輪太郎

ご覧いただきありがとうございます

本日ご紹介するお菓子は「甘いか太郎(キムチ味)」でございます

私が子供の頃には駄菓子屋で手頃な価格で買えるので良く購入していました。

最近は駄菓子屋も減ってあまり見なくなった時に発見できたので購入しました!

子供から大人まで半日楽しめる 日本一の駄菓子売り場 ご紹介 

購入場所は日本一の駄菓子売り場で買いました^^

早速甘いか太郎を見ていきましょー!

 

甘いか太郎(キムチ味)

 

 

株式会社菓道が製造している甘いか太郎

イカの形をイメージしたパッケージ

中身までイカなのかい?イカしてるかい?笑

※白い渦状の粒が入っていることがあるけど、これは唐辛子のタネです

 

 

裏面はいっぱい文字が書いてあるけど、同じ内容が印刷されている。

甘いか太郎の紹介も書かれているので少し紹介します

(毎度お買い上げありがとうございます。少し前まで子供たちのあいだで人気のあった甘いかを現代の子供たちに合う様に、味付けしてみました。お父さんにもすすめてみてくださいネ。きっと喜ばれますヨ。おこづかいがふえる事これ「うけ合い』・・・・?)

 

甘いか太郎(キムチ味) 購入可能場所

実際に私が買った場所を載せておきます

子供から大人まで半日楽しめる 日本一の駄菓子売り場 ご紹介 

 

岡山県瀬戸内市長船町東須恵1373-5に建っている日本一の駄菓子売り場で購入しました

半日遊べる場所です。

 

それでは中身をみていきましょー!

 

甘いか太郎(キムチ味)中身

中身をイカの形をしているのか・・・

 

 

残念ながらイカの形ではなかったです

長方形の形をしていました

甘ダレが抜群に効いているため取り出すのに一苦労。

食べるときには注意しよう

 

甘いか太郎(キムチ) 情報

 

名称 魚介類加工品
原材料名
内容量 1枚
栄養成分表示 1枚あたり
熱量 31kcal
蛋白質 1.8g
脂質 0.06g
炭水化物 5.7g
食塩相当量 0.4g

 

甘いか太郎(キムチ) 感想

イカの形をしていなかった事に少しショック!笑

歯応え抜群なお菓子。ほんのりとキムチの味がしてピリッと辛いが甘い不思議な味である。一口では食べることができないので手がベトベトになるが切りながら食べるか、袋から少しずつ出してかじりながら食べる事をお勧めします。

私は手がベタベタになりならが食べました^^;

是非久々に食べてみてください♪

甘いか太郎(キムチ味)の紹介は以上になります

最後までありがとうございました

コメント

タイトルとURLをコピーしました